元気っ子
No. 88 平成17年6月1日
           

                  

   園 長  中 瀬 弾 正

★ 園庭の緑が日に日に濃くなってきています。木々も年々少しずつ大きくなってきています。八巻さんや小川さんが木の枝を整えたり、芝生を刈ったり、草を抜いたりと細々(こまごま)と管理してくれているお陰で園庭がいつも美しく保たれています。園の周辺もそうですが、日本はもちろん世界的に森林、緑が急速な勢いで減ってきています。それが温暖化の原因のひとつと言われています。それはみんなが知っていて、意識としては、緑は大切だ、森を増やさなければと思っているのですが、実際に行動に移していくのは難しいことです。私も保育園の周りにみんなが憩える「森」があればな〜とは思っているのですが・・・。

洋画を見ていると、森が舞台の場面がよく出てきますが、いつもとても羨ましく思って観ています。そういう森を見ていると、こういうところで、家族がピクニックしたりしたらさぞゆっくりするだろうな、生活がゆっくり流れるだろうなとか、子どもたちをハイキングにつれてきたら喜ぶだろうな、ゆったりした人間になるだろうなとか思ってしまいます。日本の森と違ってヨーロッパの森は気候の違いか、下草が生えず、そのまま入れるので森が人々の憩いの場となり、人々の大切な生活の場のひとつになっているようです。そして特にヨーロッパの人は自然環境とか、街並みとかをとても大切にしていると聞きます。上に書いたように、私も保育園の周りにもっと木がたくさんあって、林、森があって、子どもたちがそこで木登りをしたり、走り回ったりできれば素晴らしいなといつも思っています。

★  また、街並みのことですが、少し前の新聞の『しあわせ大国をめざして』というシリーズ記事の書き出しはこうです。『「似たような景色ばかりでここがどこなのか分からなくなるなあ」。関東の人が東北の町を訪れ、車窓の街並みを眺めてつぶやいた。日本の地方都市の風景はどこもよく似ている。幹線沿いにはコンビニやファーストフード、家電量販店などおなじみの店が並び、駅前には消費者金融や語学学校の看板が目立つ・・・。』「似たような景色ばかり」というタイトルです。まさにそうで、日本中どこへ行っても同じ景色になってきていますね。地方地方がそれぞれ昔からの伝統を守って個性ある街づくりをしていけば、旅行者にとっては日本各地を旅するのも面白いし、地元は経済的にも文化的にも活性化すると思います。方言とかも地方のひとつの文化として、これからはもっと大事にしていかなければと私は思います。

人々、子どもの周りの環境が私たち大人はもちろん、子ども達の生活、心の成長に大きく影響をしていると思います。欧米、特にヨーロッパからは数多くの芸術家が出ていますが、昔から大事にされ守られてきた街並み、広大な森そして語り継がれる伝統がその背景にあるからだと思います。私たちは休日だといって、どこに行く場所があるでしょう?私たちの心をゆったり休めてくれるところはあるでしょうか?私たちはあまりにも画一化された、騒々しい社会に生きているとは思いませんか?

★ 長沢の久保豊節さんがボランティアでいつも玄関にきれいなお花を生けてくれています。手間のかかることだと思いますが、長い間続けてもらっています。本当に有難く思っています。

★ 市川先生が全保協が主催する第6期の保育所長研修に昨日まで3日間東京に行ってきました。第1回目のスクーリングで夏には2回目があるそうです。毎月レポートを出し、3月の終了レポートは原稿用紙4、50枚だそうです。大変厳しく途中の脱落者も多いそうですが、最後までしっかり勉強してきてほしいと思っています。

6月の予定                      

1日(水)

歌唱指導(辻先生)

4日(土)

ミニ運動会 ※雨天 11日(土)

6日(月)

諸雑費・バス代集金

7日(火)〜9日(木)

鈴峰中3年職場体験のため来園

8日(水)

あそぼうデー

13日(月)

絵画指導ライオン組(中原先生)

16日(木)

牧田保育所5歳児来園ライオンと交流

22日(水)

あそぼうデー・歌唱指導(辻先生)

30(木)

お誕生会

 お知らせ

1.   保育参加、子育てのお話を聞く会、給食試食について

7月8日(金)に予定しています。子育てのお話を聞く会は、当園がいつもお世話になっている京都 岩屋保育園 園長の室田一樹氏です。保育参加については後日詳しくお知らせいたします。

2.    紫外線対策について

紫外線対策として今年は全員麦わら帽子をかぶり、対応したいと思います。3,4,5歳児は、保育業者さんから麦わら帽子を購入し、自分達で製作したいと思います。その仕上げは各家庭でリボンをつけたり、ひと工夫お願いしたいと思いますので宜しくご協力お願いいたします。0,1,2歳児は家庭にある帽子(麦わら帽子のようなつばの広いもの)を園に持ってきて頂く様にお願いします。詳しくは各クラスでお知らせしますので宜しくお願いします。

3.    平成16年度事業報告、決算書類の閲覧 について

5月25日に法人の理事会が開催され、ながさわ保育園の平成16年度の事業報告と決算が承認されました。当関係書類を事務所に置きますので、閲覧希望の方は、事務所に声をかけて下さい。保護者の方ならどなたでもご覧いただけます。


元気っ子TOPに戻る

ホームに戻る