元気っ子 

No94 平成17年11月1日

園長 中瀬弾正

★   今年の運動会は・・・

 今年は誰の心がけが悪かったのか(会長は「ボクは晴れ男だ」と言い張るからやはり私か?)、雨のため2回も延期となってしまいました。子どもたち、保護者の皆様には心配をお掛けしたり、連絡等のミスでご迷惑をお掛けしたことをお詫びいたします。

 さて当日の運動会ですが、まず、2度ほどぽつぽつとあたってきて「軽くやばい!」と思ったのですが、無事全種目出来たことを大変有り難いと思いました。「ヤレヤレ」とほっとしたのが偽らざる気持ちです。

 昨年もこれまでで一番良かったと思ったのですが、今年もやはり「これまでで一番良かった」と思いました。まず、競技する場と客席が一体となって、ゆったりとした和やかな雰囲気であったこと、それでいて子どもも保護者の皆さんも競技する時は笑顔を見せながらも真剣にしていた、一生懸命やってこそ面白いですよ

 ライオン組さんの親子リレーはやはり見応えがありました。はじめの方に走った○○ちゃんのお母さんがこけましたが、その後又一生懸命走りました。これは素晴らしい!と惜しみない拍手を送りました。そんなお母さんの姿を子どもはきっと一生忘れないでしょう。娘さんになって笑いながら話す時が来るでしょう。   
 とにかく勝ち負けではなく、一生懸命やる、やったということが大事だと思っています。

 ライオン組さんのはじめの言葉、おわりの言葉も一人一人照れることなくはっきり言ってくれました。これにも拍手です。ながさわ保育園では一人一人が自分の考えをみんなの前で大きな声で言えるようになることを一つの目標にしています。やらせるのではなく、言えるような環境を気長に作っていこうと思っています。
 
これからの時代、自分の考えを如何に人に伝えるかというプレゼンテーションというのが大事になってきます。これからもどんな行事でもみんなが楽しく、和やかな雰囲気の中にあって、しかも一生懸命やるということを心がけていきたいと思います。
 役員さんには大変お世話になりました、有り難うございました。

★   県私保連保育士研修会

 20日と24日に各50数名の園長、主任保育士、保育士が参加しての研修会がながさわ保育園でありました。各保育士はお客さんが来るということで、部屋を飾ったり、冊子を作ったりとなかなか大変だったと思います、又大勢の先輩、同僚に見られるということで、当日は緊張もしたと思いますが、逆に日頃の保育の見直し等もでき、大変だったけど良かったと思います。これも感謝!です。人に見られるというのは本当はいやでしょうけど、力量アップには確かに繋がると思います。昨日(26日)も高知から園長先生と2人の保育士の方、明日(28日)は宮崎県から園長はじめ3人の先生が見学に来てくれます。とても有り難いと思っています。

11月の行事予定

1
2

絵画教室
4歳児モクモク
ファーム

文化の日
10
11
12
/ 5歳児
あかつき保育園 交流
バス代
諸雑費 集金
5歳児
いそやま保育園交流
いもほり遠足
あそぼデー
歌唱指導

/ 5歳児
ふれあい広場
オープニング
出演
13
14
15
16
17
18
19
/ /

2歳児
ふれあい牧場

スズカオフイス
ワーク来園
3,4,5交流
あそぼデー

20
21
22
23
24
25
26
/ / 5歳児みかん狩り(津)

手作り弁当
勤労感謝の日 /

27
28
29
30
/ / /

/



元気っ子TOPに戻る

ホームに戻る