園長   中 瀬 弾 正

★今日で11月に入りましたが、ここのところ昼間は温かいというより、暑いと思うような日が多くあります。半そででいる人もずいぶん見かけます。朝のニュースで、越前クラゲのことを伝えていましたが、今年は少ないという予測に反して、今年もいつも以上に押し寄せてきていて、「漁」が出来ないというようなことを言っていました。漁師さんにとっては大損害です。

海に住む魚などの生き物も今までは暖かい海にしか生息していなかったのに、だんだん北の海でも見られるようになったということです。南極や北極の氷の面積が年々小さくなっているということやシベリアの永久凍土が溶け始めているということも伝えられています。

 地球が「温暖化」しているのは確実のようです。その責任がすべて人間にあるとは言えないかもしれませんが、工場や航空機や車などの排気ガス、いわゆる人間の経済活動によってもたらされたというのもある程度事実でしょう。


  文明の発達によって我々は多くの恩恵を受けてきておりますが、それによって、上のような「温暖化による害」以外にも、まだ目には見えないけれども我々人間を苦しめるようなものが今後たくさん出てくるに違いありません。今問題になっている「核」も文明の発達のひとつの産物ですが、貢献と同時に「人類絶滅」という恐怖をももたらしています。物事はすべて、多い少ないはありますが、光の部分と影の部分があると思います。

  私は、我々の生活(人生)も文明の発達によって大いに豊かになったことは間違いのないことですが、逆にそれによって失われていく「大切なもの」もたくさんあると思っています。

  私たちは日々の生活に流されるのではなく、テレビの宣伝じゃないですが、「よく考えて」生活をしていかないと、便利、便利といい気になって生活していると、将来そのツケを自分や自分の子ども、又その子どもたちで背負わなくてはいけないことにもなりかねません。

『よ〜く考えよう!』です。

11月の行事予定

11月の献立


元気っ子TOPに戻る

ホームに戻る