ながさわ保育園 山と森と川 自然いっぱいの保育園 こころの元気な子どもに育てる ながさわ保育園 お問い合わせ先

〒519-0314
三重県鈴鹿市長沢町1095番地
TEL 059-371-0151
FAX 059-371-2052

TOP  ながさわ保育園について  施設のご案内  つどいの広場プラスドゥ元気っ子   子どもたちの様子  ブログ

園周辺の自然

園周辺の自然、子供たちがこのあたりをいつもお散歩します。
又、近くの東海自然歩道には遠足に出かけたりします。

西に大きな山があり、清流が流れ、木の実や小鳥がたくさんの森や林があります。

神社やお寺の境内でよく遊ばせてもらい、銀杏や椎の実を拾って園に持ち帰ってきます。

村?の中ではおじいちゃんやおばあちゃんたちともよく挨拶や言葉を交わします。

園周辺の春夏秋冬のそれぞれの景色です。随時更新しますのでお楽しみに!!


12月〜1月の風景
12月、最後の紅葉 右はプラタナス
子どもが大好きな裏園庭、秘密基地がある 丸裸になった桂と栃の木
平成18年暮れの大雪
正月、暮れの雪が残っている
1月寒い日の赤い山と霜に覆われた園庭

      園周辺の冬景色

園舎西の茶畑

       

椿大神社から入道山を望む         

  今年二度目の雪、元旦にはもっとたくさん降りました。
←椿大神社から桃林寺への出発点

東海自然歩道からの雪景色

ゆーきやコンコン・・・・
                
東海自然歩道桃林寺側入り口
遠くに海が光っている
雪を被った茶畑
   ←野登山の雪化粧→

雪化粧した鈴鹿山脈はとても美しい!!ふるさとの山!!
平成17年1月14日
平成17年1月21日

早春の保育園周辺
御幣川から西の山を望む
夏になるとここで子供たちが泳ぐよ。

養泉寺と菅原神社

秋になると椎の実や銀杏がたくさん落ちているよ。

近くの林の新緑 蕗のとう
お散歩コース
子供たちがこのおじぞうさんの前を通ると「ののさん、あん」をします。 園のすぐそばの林
園庭および園庭から望む西の山
五月の園庭
↑にべ(むべ)、今年は何個なるかな?
植え替えたどうだんが枯れかかっている、心配! デッキの中のかつらの木

↑西園庭

園舎西の茶畑、色が良くなるように、また旨みが出るようにクレムナーをかぶせる(かぶせ茶)
かつらの木と栃の木
 満開のうの花
改修すんだ深廣寺

夏の東海道自然歩道
東海自然歩道、」桃林寺から椿神社へ
子供たちはこの道に架かっている橋で『ガラガラドン』の劇をやって遊ぶよ。

ここは桜の花がきれいなところ、ここにはバスに乗ってよく遊びに来るよ、花の下で食べるお弁当はとてもおいしいよ。
入道ヶ岳
椿大神社
収穫前の田んぼと野登山と入道ヶ岳

園庭の秋

玄関横の栃の木

                西園庭の栃の木、しゃらの木
子どもたちが大好きな裏園庭
左山もみじ、右やまもも

裏庭の大きなもみじの木

表園庭の紅葉、やまぼうし、アメリカ楓
芝生もそろそろ紅葉、ビヨトープが見える
むべ《にべ》、アケビと親戚?でもアケビのようにはじけない

園庭裏のゆずの木、今年初めてたくさん実がなった、ただし実は小さい!

レモンの木、春には紫色の花が咲き、とてもいいにおいがする。

1年目だがたくさんなった
表玄関の真っ赤に紅葉した山もみじ 玄関横のかつらの木、落ちた葉は甘いにおいがする。
りす組さんがみかん狩りをしたみかんの木 もくれんとアメリカ楓
二階から
夕焼けの紅葉、くぬぎ、こなら
一年一年木が大きくなってきてくれるのが楽しみ

ホームに戻る